2020.03.23お知らせ

ソーラーシェアリングだけが残って、買取単価13円(税抜)になりました!!

こんにちは。
近藤です。 最近、コロナウイルスの影響で材料の納期が遅れたりしてバタバタしておりました。
今回タイトルに書いているように、低圧太陽光発電はソーラーシェアリングと自家消費型だけが残りました!
それ以外はFITとしては取り扱えないと本日発表されました!!
予定通りでしたが、発表されたらソーラーシェアリングを進めていた我々としてはうれしいですね!!
なぜ、タイトルにソーラーシェアリングだけが残ったと記載しているかと申しますと自家消費型に関しては50%を自家消費として利用して、余った電気を売電できるシステムなので、100%売電できるのはソーラーシェアリングのみになります。
実際、いくつかの条件はございます。
①一時転用が10年更新
②自立運転機能付きのPCSを利用+コンセントを設置

下記の条件を満たせば13円(税抜)で認定を取ることができます。
経済産業省に直接電話して確認しました。

明日、告知させていただきます3月25日にマッキンエナジーでは農業新聞様と連携して宣伝させていただくことになりました。ソーラーシェアリングで不明な点などございましたら、お気軽にお電話いただければ幸いです。